1969年札幌市生まれ。自主映画の助監督を経て、福居ショウジン監督『RUBBER'S LOVER』にて俳優に転身。福間健二監督『急にたどりついてしまう』で瀬々敬久監督と出会い、数多くのピンク映画に出演。

以降、成人映画、Vシネマ、自主映画、一般映画、テレビと幅広く活躍。主な出演作に『シン・ゴジラ』(2016)『バンコクナイツ』(2017)『菊とギロチン』(2018)『blank13』(2018)など。テレビ『anone』で注目を浴びた。主な新作に『月夜釜合戦』『おっさんのケーフェイ』など。

川瀬陽太  Kawase Yota

1966年熊本県出身。劇団東京乾電池所属。

舞台、TV、映画ほかで活躍。

2018年は『たまゆら』(土田ひろかず監督)、『モリのい る場所』(沖田修一監督)、『天然☆生活』(永山正史監督)、2017 年は『南瓜とマヨネーズ』(冨永昌敬監督)、 2016 年は『葛城事件』(赤堀雅秋監督)、『傀儡』(松本千晶監督)ほか多数の映画に

出演。

谷川昭一朗 Tanigawa Shoichiro

1956年奄美大島出身。

その強烈な個性は他の追随を許さない。

NHK 連続テレビ小説『ちゅらさん2』

大河ドラマ『義経』(法師役)ほか、

舞台ではシェイクスピア劇にも多く出演している。

鶴忠博 Tsuru Tadahiro

1965年福井県出身。93年『ソナチネ』(北野武監督)で映画デビュー。以降、『ディスタンス』(是枝裕和監督) 『模倣犯』(森田芳光監督) 『トウキョウソナタ』(黒沢清監督) 『シン・ゴジラ』(庵野秀明総監督) などに出演。2018年も 『名前』(戸田彬弘監督)『空飛ぶ タイヤ』(本木克英監督)『恋のしずく』(瀬木直貴監督)など出演作多数。また、ドラマ、バラエティ、自身の脚本・監督作『カタラズのまちで』(13)『あのまちの夫婦』(17)が公開されるなど、多方面で活躍中。

津田寛治  Tsuda Kanji

女優・モデル。

テレビCM出演はセシール、パルシステム、SECOMほか。映画では『祭りのはじまり』(川喜田茉莉監 督) 『わが母の記』( 原田眞人監督)『SHUTTER』(落合正幸監督) などに出演。

舞台でも活躍中で、2019年は舞台劇『からくりサーカス』(藤田和日郎原作)に出演。

三枝奈都紀 Mieda Natsuki

2005年神奈川県出身。バスケ部。

ドラマ出演や雑誌等のモデルとして活躍。

映画出演は『天然☆生活』がデビュー作となる。

秋枝一愛 Akieda Kazua

岡田亜矢   関口篤   はやしだみき 

百元夏繪   才藤了介   諏訪瑞樹   木村知貴   満利江   湯舟すぴか   長尾卓磨   真柴幸平 

森下竜一   北澤雅章   竹居正武   古谷徳隆   野沢悠月   石毛宏樹   浅野瑛海

監督:永山正史 Nagayama Tadashi

1983年神奈川県出身。東京工芸大学芸術学部映像学科卒業。

映画やCMの撮影部出身で、2012年の初監督作品『飛び火』がPFFに入選したことをきっかけに監督としても活動開始。現在CMやVPのディレクター、カメラマンとしても活動中。長編第一作目『トータスの旅』が2017年のゆうばり国際ファンタスティック映画祭、オフシアターコンペティション部門のグランプリを獲得。『天然☆生活』はその受賞による次回作支援金を元に制作された。

美術:福澤勝広 Fukuzawa Katsuhiro

1960年新潟県出身。横浜放送映画専門学院(現日本映画大学)卒業後、美術監督の鳥居塚誠一に師事し美術助手となる。その後東映(株)東京撮影所をベースに活動。美術監督の今村力、小澤秀高に師事。1999年映画『鉄道員ぽっぽや』で美術監督となる。近作は『検察側の罪人』『探偵は BAR にいる』シリーズ『劔岳 点の記』ほか。

撮影:神野誉晃  Kanno Moriaki

広島県出身。日本映画学校卒業後、フリーランス撮影助手となる。

独立後は柴田啓佑監督とのコンビ等で映画、テレビドラマ、ミュージックビデオをはじめ多くの作品の撮影を担当する。

近作は『トータスの旅』『あいが、そいで、こい』『超ドSナイトの夜』『運命のタネ』ほか。

照明:中西克之 Nakanishi Katsuyuki

愛知県出身。2009年映画監督専攻卒業。

バンタン在学中から塚本晋也監督のさまざまな現場に参加。東映京都撮影所照明部にて4年間修行し2011年再び上京、フリーランスとなる。照明担当作品に『斬、』『ヒメアノ〜ル』『海を感じる時』『月と雷』『三つの光』『かぞくへ』『祖谷物語 おくのひと』『おとぎ話みたい』がある。

特殊造形:百武朋 Hyakutake Tomo

岩手県出身。日活映画芸術学院で映画美術を学び、卒業後、代々木アニメーション学院で特殊メイクを学ぶ。 1995年独立、フリーランスとして仕事をした後、2004年に(株)百武スタジオを設立。

近作は『ハード・ コア』『ミスミソウ』『東京喰種 トーキョーグール』『あゝ、荒野』『こどもつかい』ほか。

製作:弥富圭一郎 / 永山正史 / 原澤遊風

製作協力:ゆうばり国際ファンタスティック映画祭

脚本:鈴木由理子 / 永山正史

音楽:Eriya Ishikawa

助監督:山下和徳 制作:坂野達哉 

録音:山田晋 VFX:佐治英理人 DIT:森脇由二

装飾・小道具:庄島毅 / 高橋光

衣裳:齊藤あかね ヘアメイク:馬場泰樹

監督助手:原口大輝 撮影助手:山田弘樹

特殊造形助手:並河学

照明応援:加藤大輝 / 末光陽介 / 橋本美優記

 デザイン:高橋ヨシキ / 千葉健太郎

宣伝協力:大久保渉

  • Twitterの社会のアイコン
  • 映画.com
  • filmarks

© 2019 Spectra Film

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now